FC2ブログ
2010年04月30日 (金) 22時51分 | Edit |
ご覧の通り、twitterを始めてみました。
まだ言葉の意味すら100%理解してないのでテスト的な部分もあるけど、ちょっとしたことならつぶやいてみよう。

とか言ってるとブログの更新が疎かになっちゃったりして(笑)
スポンサーサイト



2010年04月30日 (金) 12時45分 | Edit |
大勢の内の1人ですが、頑張ります。フヒ。
2010年04月29日 (木) 20時12分 | Edit |
8日ぶり!タベシャ!211更新。

タベシャ!211

まぁ!またまたあっぽ君?
と思いきや、あれあれ、いつもと雰囲気が違うぞ?

どうやら伯父さんちの「ミル君」だそうな。
だよね、あっぽ君にしては不機嫌そうな顔すぎる(笑)

気が強い子なのかな~。
「なに撮ってるんだよぉー!あっちいけ!」
みたいな顔して、カワユス。


さて、タベシャ!が今日更新されたということは・・・

(1) 今日の撮影には多部さん行っていない
(2) 多部さんの原稿が事前に事務所にいってて、休日出勤のテーブルマガジンさん、乙

のどちらか、なんでしょうか。

うーん、やっぱり(2)が有力か。
原稿から画像起こしてアップロードという工程は、どのくらいの期間でやっているんでしょうね。


まぁいいや。かわいいからどっちでも(笑)
2010年04月27日 (火) 20時17分 | Edit |
wowowが厳しい状況です。

うち、いわゆる集合住宅なんですが、部屋の向き的にBSアンテナ設置に難有り、NTT光回線はあるけどNTTサイトで調べると光テレビ提供外、ケーブルテレビも管理会社の意向で導入困難。

さて、どうするか・・・。
録画時だけアンテナ直置きで頑張るしか!?

刻一刻とタイムリミットが近付いてきて焦ってますぜぇ。
2010年04月24日 (土) 15時26分 | Edit |
朝日小学生新聞に新連載の《本っておもしろい》を見ました。

うちのエリアのASAには余りが無くて、2駅先のASAまで行ってきました。
すごく感じのいい方だったので何事も無く無事ゲット。
あ、ただ1部だけしかなかったので見る用、使う用、保存用兼用ですが(笑)
オーナーさんだったのかなー、次回も頼んじゃおっかなー。

本っておもしろい(2010年4月24日)
※クリックで拡大(別ウィンドウで開きます)

さて、第1回目は「こまったさんシリーズ」。
《図書委員だより》の第15回目でも『こまったさんのサンドイッチ』を紹介してましたね。

多部さんの食いしんぼうは、こまったさんとわかったさんからきていた事は十分に納得できますが、お料理を作る方には向かなかったんですかねぇ(笑)
いや、きっと公言していないだけで作っているんでしょう。
ただすぐにお腹の中へ消えているだけなんですよね!

しかし《図書委員だより》より対象年齢が低いメディアなので、紹介される本は児童文学より低年齢向けなんでしょうね。
多部さんが今まさに読んでいる本や最近読んだ本をもっと知りたいなぁ。
そういう点ではダ・ヴィンチの連載が終わったことが悔やまれます。
2010年04月23日 (金) 23時36分 | Edit |
新宿タカシマヤに都内最大級のUNIQLOが本日オープン!

ということで、仕事帰りに行って来ました。
まぁ人が多いこと多いこと。
明日はもっと多いんだろうな。

たしかに広いけど、逆にどこに何があるか解りにくいです。
入口側にレディース&キッズで奥がメンズっぽかったけど、人が多くて把握してません。
デパートだからやっぱりメーンターゲットは30代~40代あたりなんでしょうかね。

ま、いろいろ見ててこんなもん見つけてしまったのでネタついでで買っちゃいました。

UT 牛

「ほらっ、牛も笑ろとるっ!」

1ヶ月前だったらな~、絶対着ていったんだが(笑)
2010年04月21日 (水) 23時27分 | Edit |
連日更新!なんだか多部さん、ムラがありますねぇ(笑)

タベシャ!210

これはっ!可愛いっ!!ぎゅ~ってしたいっ!!!

隣で多部さんが同じように上目遣いでじっとしてたら・・・


アヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ(*´д`*)アハァ?
2010年04月20日 (火) 20時55分 | Edit |
ちょっとだけあきましたがタベシャ!209更新です。

タベシャ!209

西原亜希ちゃんと江の島デートの様子。
先日の西原さんのブログに掲載された写真と同じでしょうね。

しかしこの写真を誰が撮ったのかという事の方が気になってしかたがありません!
デートと言ってもやっぱりお付の方が一緒なんですかねぇ~。
いやでも車の中ではあんなことやこんなことを赤裸々に語ってるわけだし、やっぱり2人ぼっち?
てことは、江の島水族館に常駐して後で千円くらいで写真売りつけてくるカメラマンなのかな?
うわ~、うらやましす!


てかあの娯楽施設で写真を撮って売る方々っているじゃないですか。
これだけデジカメや携帯が普及した現代で、どれくらいの利益があるんでしょう?
それこそデジカメで撮ってモニターで確認して、ほしいって人がいればプリントアウトする、それなら現像代とかもかかんないしスピーディーだと思うんですよね。

・・・あ。
ここまで書いて、東京ドームシティ・ラクーアのジェットコースターの同サービスはデジカメだったなと思い出した(笑)


話それましたが、まぁ多部さんはメガネがキュートってことで。

江の島か、ちょっと遠いな・・・。
2010年04月19日 (月) 01時16分 | Edit |
ちょうど1年前の2009年4月19日。
多部さんは何をしていたでしょうか。

答えはこちら。
http://keiko-yoshida.at.webry.info/200904/article_38.html
http://keiko-yoshida.at.webry.info/200904/article_39.html
http://keiko-yoshida.at.webry.info/200904/article_40.html

もうすでにこのブログは更新されておらず別のブログにお引越ししてますが、万里こと桂ちゃんのブログですね。
多部さんとマネージャーさんと桂ちゃん(+αいたのかな?)で1日箱根旅行にいってたのです。

そして、4月10日、11日と箱根に行ってきました。
せっかくなので多部さん達の足跡を追ってみよう!ということで、頑張ってきました(笑)



まずは「箱根神社」です。
桂ちゃん箱根神社1

箱根神社1
上が桂ちゃんブログのやつで、下が僕の。
多部さん達がここを訪れたのは多分午前中で、僕がいったのは夕方前。しかも天気も軽く曇ってたので日の照り方が違いますが、間違いなくここです。
すぐ右に手水場があり、きっと多部さんもここで手を洗ったに違いないっ!と勝手な妄想でわくわくしながら手を洗いました。

そして意外ときつい階段を登り本殿へ。
桂ちゃん箱根神社2

箱根神社2
ちょっと人が多くて瞬間を狙った写真なのでチェックが甘かったです。
もうちょっと引いて撮るべきでしたね。
どうせなら右上の指らしきものも再現したかったな(笑)
ってか、これは多部さんの指だったりして?

それから桂ちゃんも買っているけど、きっと多部さんも買ったに違いないっ!と勝手な妄想でどきどきしながら「勝守」を買いました。
勝守
ここにしか売ってないんならそりゃ買うでしょ。まあ本当に有名みたいなので。



翌日は多部さんが親子丼を食べた(と想われる)お蕎麦屋さんに行ってきました。

が!
お蕎麦屋さん
改装工事中!なんてこった!!結構楽しみにしてたんすけど~っ!
多部さんのほっぺをとろ~んとさせた(と思われる)親子丼、食べたかったなぁ・・・。
そのうち絶対に食べに来よう!

ってか、多部さんが座った(と思われる)床面を壊すなんて考えられないっ!!
くそ~、こっそりすりすりくんかくんかする秘密の計画が台無しになってしまったではないかっ!
。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン



ま、気を取り直して「大涌谷」へ行きました。
桂ちゃん大涌谷

大涌谷
この日は天気がよかったので桂ちゃんの写真よりきれいかな?人は多かったけどね。
ここで多部さん達は「つばさちゃん。毎日観てるよ!」って声かけられてたんだよなぁ。
僕も声かけたかった!

そして恒例の「黒たまご」!
桂ちゃん黒たまご

黒たまご
野暮ったい手ですみません(笑)
この場所探すのに苦労するかなとか思ってたのですが、意外とあっさり見つかって逆に不安でした(笑)
こんなところで多部さんと桂ちゃんが一緒にいたんだって思うと、いや~!無防備すぎ!みたいな?
ちなみにこの時もすでに夕方に近かったのでかなり色味が違います。



で、その後の「音止の滝」と「白糸の滝」ですが、ここは少しというかかなり距離があいているので今回は断念しました。
箱根から富士山の麓まではさすがに遠い!
僕一人なら行ってたけどね・・・。


という感じで、ほぼ1年前の多部さん達の足跡を追ってみました。
G.W.は「ユネッサン」へ!と言いたいところですが、残念ながらすでに予定が入ってて行けないのです。
ま、そのうちに(笑)

あ、そうそう。
なんか桂ちゃんファンみたいになっちゃってるけど間違いなく多部さんファンですよ!
だって・・・
Tabesha158
これを真似するわけにはいかないでしょ(笑)
野郎のどアップなんか誰が見たがるか(笑)
2010年04月18日 (日) 23時58分 | Edit |
TSUTAYAが100円レンタルとかやっちゃうので、つい『HEROES』を借りて土日ぶっ通しで見てました。
といってもシーズン1だけなので、明日から1週間かけてシーズン2を見ようかと思ってます。

さて、これから先週の土日の事書こうかな(遅)
2010年04月17日 (土) 05時49分 | Edit |
ネットカフェにやってきました。
もちろん、原作マンガ『君に届け』を読みに。

久々にマンガを読んだので結構時間かかったんですけど、とりあえず10巻読みました。

ヤバイ。これはハマる。

2か所くらい、泣きました(笑)
映画でも一人で泣いちゃいそうな予感が・・・。

それにしても、もう多部さんにしかみえませんね。
特に爽子の笑顔は多部さんそっくり!
はやく観たいです。本物の多部さんで。


ただ場合によってはキスシーンとか有り得そうだなぁとか思ってみたり。
原作を忠実になぞるだけってことはないだろうし。
ただ「ピュア」を全面に出すのであればどうだろう。
映画として“何もない”のはつまらないかもしれない。

どちらにしろ、あるならあるで、意味のあるものにしてほしいですね。


マルちゃん役は、是非あっぽ君で(笑)
2010年04月13日 (火) 20時51分 | Edit |
図書館行って調べてきました。

まず、『本っておもしろい』というコーナーが掲載されているのは毎週土曜日の朝日小学生新聞の様子。

そして4月3日の同コーナーは、中江有里さんが執筆してました。
その枠外には

※このコーナーは、中江有里さん、藤嶋昭さん、永田萌さん、正高信男さん、多部未華子さんが交代で書きます。

という注釈がありました。

さらに4月10日の執筆は藤嶋昭さん。

つまり「2010年4月~」となってますが、多部さんが執筆するのは5月1日からだと思われます。
だからと言ってそれまで全くチェックしないのは不安なので、毎週土曜日は図書館へ行くことになりそうですね(笑)


5名によるローテーション連載ってことは、結局は月刊誌の連載とほぼ変わらないですね。
定期購読はしなくてすみそうなので一安心!
2010年04月12日 (月) 22時58分 | Edit |
残念ながら「ダ・ヴィンチ」と「non-no」の連載が終了し、そんなに本を読む時間がないのかなぁと軽く心配していたのですが、なんと!またまた連載がスタートするじゃないですか!しかも2つも!!



[連載]

mina(主婦の友社) 多部未華子 『ためしちゃいます』
2010年6月号~

朝日小学生新聞 『本っておもしろい』
2010年4月~



「mina」は毎月20日発売。
6月号からということは、4月20日発売からってことですね。
[雑誌・他]の欄にも載っているので写真orインタビュー付きでしょう。
最近全く雑誌関連は情報がなかったので久々で嬉しいなー。

さて問題は「朝日小学生新聞」の方。
毎日発行で2010年4月~ってことは、もうすでに連載始まってる!?
もし連載が始まっていたら、これから定期購読(1,720円/月)しても最初から読めないし入手も出来ない!?
本当にそうなら情報が遅すぎやしないかい?

とりあえず明日にでも図書館で確認してきますか~。
すでに連載始まっていたら・・・う~ん、どうしよう。

それにしても小学生新聞に本関連の連載ってことは、多部さんお得意の児童文学が中心になるのかな。
どうせなら「図書委員だより」にしてくれればいいのに(笑)


あーそうそう。
土日のネタは書くのに時間がかかるのでまた今度。
2010年04月12日 (月) 22時35分 | Edit |
タベシャ!208が、昨日?あたりに更新です。

タベシャ!208

なんだか可愛らしい、というか、どちらかというと地味な感じの朝ごはんですが、多部さん的には「いっちご~、いっちご~!」ととっておきのいちごは後で食べるからパン先に食べちゃえと食べたパンが意外においしかった図、という風にとってよいのでしょうか(笑)
そうでないとわざわざパンを一かじりしたところでたべしゃに載せようって思わないですよね!うん、きっとそう。

まぁそんな事は良いんです。
『君に届け』の衣装合わせです。
多部さんは違和感があると言います。まわりはまだいける!と言います。
絶対後者に決まってます!!

もう、多部さんったら背伸びしちゃってる?(笑)
まだ多部さんは制服がいいんですよぉ~!
いやスーツ姿の多部さんもいいけど、もうちょっと女子高生か女子大生あたりで頑張って頂きたい!切実な願い!

よろしくおねがいします。
『君に届け』楽しみだー。
2010年04月09日 (金) 22時49分 | Edit |
明日・明後日はおでかけしてきます。

《農業少女》が終わった後も昂ぶる気持ちが抑えられなくて、そのみなぎったパワーの注ぎ口としてブログを毎日更新しているわけですが、久々に明日は更新ナシとなります。

さ~て、ネタ探してこよっと(笑)
2010年04月08日 (木) 23時57分 | Edit |
route225さんが《君に届け》のエキストラ募集の情報を相変わらず驚くほど超速で見つけてきましたが、その募集要項ページに撮影スケジュールが大まかに掲載されてます。

撮影スケジュール 2010年 4月下旬から6月上旬

ふむふむ。
多部さんは主演だからフルで撮影があるとして、公開が9月25日だから・・・

4月下旬~6月上旬:撮影で群馬・栃木周辺へ出没
6月中旬~:雑誌、テレビなどでプロモーション
7月~8月あたり:試写会で舞台挨拶
9月~:プロモーションのラストスパートでさらにメディア露出UP
9月25日:初日舞台挨拶


こんな感じのスケジュールなんでしょうか。
しかもこの期間中には《二ノ国》と《ケンタとジュンとカヨちゃんの国》もある。
特に《二ノ国》はお金もってるレベルファイブ&ジブリの作品だから、多少はプロモーション活動があるんではなかろうかとふんでいる。

多部さんの露出が多いのは純粋に嬉しいけど、これから忙しいスケジュールになりそうですな。
いや多部さんがじゃなくて僕らが(笑)
2010年04月07日 (水) 23時55分 | Edit |
もうすでに多部さんの連載は終わっているので関係ないですが、月2回(隔週)で発行していた「non-no」が9月18日発売の11月号から月刊化するそうです。

発行部数減が原因ではなくデジタル化や企画への注力が理由とのことですが、こうやって世の中から本が減っていくんですね。
そして読む人も少なくなり、そのうちデジタルだらけの世界に──なんてことも考えられる時代です。

デジタルは多くの情報を簡単に見ることができてとっても便利なものであるとはおもうのですが、アナログにはアナログの良さってもんがあります。

画像や映像でより多くの多部さんを見ることができても、やっぱり生の多部さんには生の良さってものがあります。
《ケンタとジュンとカヨちゃんの国》?《二ノ国》?《君に届け》?
どれも待ち遠しいけど、一番待ち遠しいのは《君に届け》の舞台挨拶!

あ~あ、また多部さんを生で見たいなぁ!

それにしても上の3作品、「K」が多いですね(笑)
2010年04月06日 (火) 20時22分 | Edit |
《農業少女》の多部さんがカツラでショック!と嘆いているxpさんを救済するため──ではありませんが、あれはカツラではありません。れっきとした地毛です!

「なんちゃってボブ」と呼ぶのですが、特徴として毛先にあたる部分が内側にくるんっと巻いており、本当の毛先は見えないのです。

農業少女 なんちゃってボブ
↑ちょっと解りにくいですけど・・・。

で、まぁ、作り方はこちら。



よく出来ているというかなんというか。
男は騙されるためにあるのでしょうか(笑)

もちろん僕が気づいたんじゃなくて、あねごに教えてもらいました。ありがたしありがたし。


多部さんのショートを生で見てみたいですが、バッグでも買ってあげない限りショートにはしないでしょうね(笑)
2010年04月05日 (月) 21時54分 | Edit |
映画《君に届け》の主演が発表されて3日経ちました。
もうすでに原作『君に届け』を買った方、読んだ方、いっぱいいると思いますが、ここは敢えて別方面からアプローチしてみようかと。
僕、ひねくれもんですから(笑)

君に届け~育てる想い~
©椎名軽穂・集英社/「君に届け」製作委員会 ©2009 NBGI

『君に届け ~育てる想い~』

昨年の10月にバンダイナムコゲームスから発売された“想いを伝えるピュアアドベンチャー”なニンテンドーDS用ゲームです。
知人からお借りしまして、今はあねごがハマってます(笑)

あねご曰く、
「すごく出来が良くて、別のゲームにも同じシステムを使っても面白そう。だけどもう爽子が多部ちゃんにしか見えないし、声も多部ちゃんの声にしか聞こえない(笑)」
だそうです(笑)

漫画とは違って声優さんがしゃべるので脳内で多部さんに喋らせることが難しいかなと思ったのですが、少しプレイしてセリフを聞いたところ、案外雰囲気も違和感ないし、むしろちょっと多部さんに近い雰囲気の喋り方をしているので脳内変換は簡単にできそうです。

原作漫画もそのうち読むんだけど、漫画とは違う、いわゆるアナザーストーリーなので、原作を読んでようがなかろうが楽しめそうですね。

まぁ多部さんとは直接関係が無いものなので、原作を読んでちょっとでも原作『君に届け』に興味が湧いた方、ゲームもやってみたいなぁと感じた方だけにおすすめします(笑)

いや~、どんだけ「ピュア」なんだろうな~。
てか多部さんにはやっぱり「ピュア」がお似合いなんだねぇ。
《農業少女》の百子とは正反対!?(笑)

君に届け ~育てる想い~ バンダイナムコゲームス公式サイト
(音が出ますのでご注意下さい)
2010年04月04日 (日) 14時16分 | Edit |
大げさなタイトルをつけましたが別に大したロケ地じゃないです。はい、すみません(笑)

2010年3月28日、渋谷にあるゲームセンター「渋谷GiGO」が閉店しました。
セガが運営するゲームセンターなのですが、実はこの店舗はロケによく使われる店舗だったんです。
2階にベランダがあってライブなどのイベントも行われていました。
閉店となれば二度と行く事ができなくなるので行って来ました。

「ん?多部ちゃんがゲームセンターでロケしてたっけ?」
なんて思っている方もいるかもしれませんね。
してたんですよ!少しだけ。しかも作品的にはそんなにゴニョゴニョ。

そう、《青空のゆくえ》です。
46分前後で高橋(中山卓也)と鈴木(悠城早矢)と河原(多部さん)が登場するシーン。

青空のゆくえ GiGO1

渋谷GiGO1

最終日ということで真後ろでビデオゲーム大会が開催されており、全く同じアングルでの撮影や、人のいない隙を狙うことはできませんでした。
不覚。こんなことならもっと早く行っとけばよかった(つД`)

青空のゆくえ GiGO2

渋谷GiGO2

こっちは比較的にうまく撮影できたほうです。
まあ当時はビデオゲームコーナーだったのが今はメダルゲームコーナーになってるから、同じ場所には見えないですけどね(笑)

渋谷GiGO3

でコレが多部さんが上がってきたエスカレーター。
ちなみに手すりのベルトは少なくとも1度は張り替えられているハズなので、いくらすりすりしても多部さんを感じる事は出来ません(笑)

この後に別フロアで『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2』で遊ぶシーンもあるのですが、そんな古いマシンはもちろんあるはずもなく、撮影場所も全く様変わりしていたので特に写真は撮ってません。



そんなわけで、また1つロケ地が減っていきました。
多部さんの成長とともにロケ地もまた変わり、新しいロケ地が増えれば古いロケ地もなくなっていく。
「近いからいつでも行ける」じゃあいつまで経っても行かないもの。

そろそろちゃんとロケ地巡りもしないといけませんね。

と、言ってる間はしないなこりゃ(笑)

あ、ちなみに、なんで階層とか簡単に解ったかというと、この店舗はあねごの古巣だからです。
2010年04月03日 (土) 03時03分 | Edit |
僕が多部さんのファンになって初の主演映画です!
嬉しいねぇ~、映画。
少女漫画が原作ならテレビドラマでも有りだったかもな~。

さて、《農業少女》が終わってどうなるのか不安でいっぱいでしたがとにかく一安心。
まだまだ多部さんを追っかけることができてホッとしています。

今日まで多部さんのスケジュールが公開されなかったのは《君に届け》の発表が絡んでいたんですね。
人気漫画という原作に加えて、こちらも大人気の三浦春馬くんとダブル主演となると、情報の扱いも厳重に管理されていたのでしょう。

そう、問題はそこなんです。
《君に届け》ファンの大半が女性という、なんともやりづらい感じ・・・。
勝手な予想だけど、原作ファン:三浦くんファン:多部さんファンの割合って、3:5:2くらいかな~とか。
いや、ヘタすると4:5:1とかありえるかも。

漫画《君に届け》はとにかくピュアだそうで、いわゆる少女漫画好きな男子の割合が多いかもしれない。
「草食系男子」「肉食系女子」なんて言葉が生まれるご時世ですから、女性より男性の方がピュアな人が多いんではなかろうか。
まあこれは時代はあんま関係ないかも(笑)

となると、メインはやっぱり三浦春馬くん目当ての女子!
そんな女子を差し置いて、初日舞台挨拶の最前列チケットをなんとか入手せねばと早くも気合十分な感じですよ!

《農業少女》と比べるとどうとか、そんな感じじゃないんですよね。
舞台は舞台、映画は映画。
そもそも多部さんは多部さんなんだから、どんなステージに立つ多部さんでも良いんです。
ぶっちゃけ観れれば良いんです!(笑)

だから、今から全力でわくわくしながら待つことにします。


ここだけの話、正直三浦くんはあまり好きじゃないという・・・
2010年04月02日 (金) 01時50分 | Edit |
《農業少女》が終わったばかりだというのに早くもタベシャ!を更新です!
しかも初めての《農業少女》の話題!

タベシャ!207

これは準備中かな?撤去中かな?
どちらにしろあの場所の写真を見るだけでも、くっきりと、そして次々とシーンが脳裏に浮かんできます。
最後に観た3月27日以降、ずっと頭から《農業少女》が離れないので悶々とした日々を過ごしています。

いやほんと、まだ全然観足りない!
ふらっと芸劇に行けばいつでも百子に、多部さんに会えるんじゃないかという錯覚さえ感じる始末。
久々の病気です。患いを通り越して(笑)

とりあえず今は5月14日までにWOWOWをなんとかしようと画策中です。



話がそれてしまいました。タベシャ!207ですね。
1ヶ月間、本当にお疲れさまでした。
どんな言葉にも代え難い程の感動をいただきました。

「一ヶ月公演していたということこそ、夢の中の話みたい。」

多部さんが「夢の中」なんて言ったら、僕たちは「夢の中の夢のような1ヶ月」だったってことでしょ(笑)
まぁそれは事実ですけど(^∀^*)
きっと多部さん自身がすごく楽しめた1ヶ月だったんでしょうね。
楽しみを与える側が楽しめなきゃ楽しくないもんね。
徐々にエンタティナー・多部未華子ができつつあります。よしよし。

「きっと、1ヶ月前の私と、今の私とは全く異なるのだと思う。」

ええ、それは間違いなく(笑)
不快な気持ちになったらすみません。あくまで僕個人の感想ですが、
《つばさ》の1年間 < 《農業少女》の1ヶ月
でしょう!多部さんの新世界の幕開けです!チェンジ・ザ・ワールドですっ!

「また、色々な目標に向けて動き出そう。」

とりあえずこの言葉を素直に信じていいのですね?
このタイミングだから、もっと安心できるお言葉が欲しいです(笑)



何度も繰り返しになっちゃうけど、多部さん、本当にお疲れさまでした!
そして、本当にありがとうございました!
これからの活躍に、今まで以上に期待して応援します!

これを機にじゃあないですが、もっと舞台というものにシフトしていってくれると非常に嬉しい。でもお財布には非常に厳しい・・・。

多部さん。
そろそろ本気で《チョコレートコスモス》に挑戦してみてはいかが?(笑)