FC2ブログ
2009年04月27日 (月) 01時28分 | Edit |
日野市中央公民館で《ルート225》が上映される為、ミニトークショーの整理券を入手した我々4人(うちら夫婦、タマカンさん、ユニゾンさん)は国分寺線を使って日野へ向かいました。

日野駅へ着くといきなりこんな胡散臭いものが掲示板に。
日野駅
「ルート225」って書いてあるけど、写真はひょっとして積水ハウス!?
んー、きっと勝手に作っているのだろうけど、かわいいから許す。っていうか許してあげて下さい、ヒラタさん。

とりあえず松屋で昼食をとり、お足元の悪い中、日野市中央公民館へ向かいます。

事前に調べていた公民館の図面からして、きっとホールで上映されるのかなーと思っていたのですが、普通に2階ですって言われてたどり着いたのが、き、教室!?
日野市中央公民館
↑黒板や2つにわかれる足場、黒板消しについたチョークの粉を吸い取る、異常に音のでかい黒板消しクリーナー(?)など、久しぶりのアイテム満載の教室。
DVDは予測はしてたけど、ちよっと音響設備に不安が・・・。

事前予約で60名までの上映会でしたが、結局十数名くらいでした。

それでも家で見るよりは全然画面も大きいし、音響もそんなに悪くなくて(というかむしろ良かった)、かなり満足でした。

《ルート225》って見るたびに面白くなっていくし、多部さんってすごい人だなぁと再認識させられます。
正直言うと、この頃の多部さんの魅力は《つばさ》では見れないような気がするんですよね。
役者といえども人間ですから成長はしていくし、考え方も技術も変わっていくのはしょうがない事ですが、なんだか寂しい気もしました。

とりあえず日野市にはもっと頑張ってもらって、《ゴーヤー》とか《対岸》とかどんどんやって頂きたいですね。
オールナイトで《鹿》っていうのも面白いですね(笑)

と、24日から25日にかけて結構大変なスケジュールでしたが、得るものもたくさんあって楽しかったです。
来週はもっと楽しみです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/27(Mon) 08:40 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/27(Mon) 20:12 |   |  #[ 編集]
名古屋のスクリーンでも 見に来て
ほしかったなぁ。
上映環境は 最高ですから
2009/04/28(Tue) 04:01 | URL  | さっぽ君 #qbIq4rIg[ 編集]
>さっぽ君さん
> 名古屋のスクリーンでも 見に来て
> ほしかったなぁ。

ここ最近で一番の後悔です・・・。
2009/04/28(Tue) 21:24 | URL  | システィーナ #JIwOUj62[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック