FC2ブログ
2009年05月02日 (土) 22時02分 | Edit |
#1 『テープカット』

「つばさ写真集」の発売記念イベントが、川越・鏡山酒造跡地で開催されました。
つばさ演じる多部さんと、写真集の著者である佐内正史さんの(ミニ)トークイベントです。

先週の土曜日に整理券が配布され、川越前日入りという愚行により無事入手した整理券には席番号が書かれており、開始直前に行けば良いかと余裕かましてたのですが、route225さんの情報とタマカンさんのメールで、11時にテープカットがあり、それに出るということを朝9時半くらい気づきました。

ダッシュで用意し、ダッシュで西武新宿線に乗り込み、タマカンさんからの「まだ間に合う!」のメールで励まされつつ11時10分に本川越到着。妻には「先に行く!」と捨てゼリフをはき、加齢華麗なる多部走りを炸裂させて鏡山酒造跡地へ向かいました。
※想像して気分を害されても当方は責任を負いません

到着すると、幸いにも全く興味のないお偉いさん方の祝辞が淡々と語られており、無事タマカンさんと合流することができました。
貴重な情報をくださったお二方にこの場を借りて感謝致します!

しかし先週と打って変わって快晴も快晴。やっぱり多部さんにはおてんと様が似合うのです。
でもステージまで遠いなぁ。かるく30メートルくらい離れてるんではないだろうか。
後から聞いた話によると、初めはさらに10メートルくらい離れていたそう。

そして待つこと数分。
いよいよテープカットの準備が始まります。
ついでに警備が増員されます。ん!?

「ここで特別ゲストをご紹介します。つばさでヒロインを演じる多部未華子さんです、どうぞー」

きたーーーーっ!!
と思ってカメラを手にした途端、「写真撮影はご遠慮くださーい!」と大の字ブロックが始まります。
まるで「撮れるものなら撮ってみせて?」と言わんばかりの鉄壁ガード。
いや、撮ろうと思えば全然撮れる、つばさのディフェンス並みのガードだったのですが、そこは素直にカメラを引っ込めます。

おかげで周辺はザワザワ状態で、ステージでは何を言っているのかマイクの声が一切聞こえませんでした。とにかく遠くにいる多部さんを見守るだけ。
結局テープカットしたらコメントとかせずにどっかいっちゃいましたが、終始ニコニコした多部さんはやっぱりカワイイです!
今度オペラグラス買わないとな~。

多部さんがいなくなれば自称鉄壁のガードさんたちも用済みです。
あっという間に撤収され、式典も終了しました。

そして、テープカット直前に間に合った甘茶さんと合流し、近くのホワイト餃子を食べに行きました。

#2へ続く。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
席が決まってるなら わざわざ早く行かない
ですよね。 式典ぐらいなら もう少し
近くに行かせてくれてもいいのにねぇ。
2009/05/03(Sun) 01:16 | URL  | さっぽ君 #qbIq4rIg[ 編集]
>さっぽ君さん
> 席が決まってるなら わざわざ早く行かない

多部さんってサプライズゲストとしての登場が何気に多い!?

> 近くに行かせてくれてもいいのにねぇ。

かなりNHKから注意されてるみたいですよ。
しょうがないと言えばしょうがないですけど、もう少し、ねぇ(笑)
2009/05/03(Sun) 01:33 | URL  | システィーナ #JIwOUj62[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック